蹴球人noコメント

アクセスカウンタ

zoom RSS ゴールなければ勝てないよ。−第31節 名古屋グランパスエイトvsジュビロ磐田−

<<   作成日時 : 2007/11/11 22:04   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

後半13分に茶野が退場し、一人多く戦えたにも
関わらずノーゴール。
リーグ戦では4試合連続無得点となってしまいましたね。

前線へ。その先へ。
感動のゴールを求めて。

なかなか難しい問題です。

流れが来ている時に、
決めるべきところで決めることが出来ていれば
きっちり勝ち点3を奪えたでしょうね。

選手は頑張っていたと思いますが、
もっとやれるはず!
と試合後はあえて激励のブーイングをさせて頂きました。

渡邊が負傷退場するまでは、
中盤で奪ってのショートカウンターが決まっていたので、
やはり引いた相手を崩すことが課題として
残ってしまったというところでしょう。

ただ、監督問題でチームの周囲が混乱する中、
「セフのためにも」と選手がまとまるところ(そう見えた)に
セフの人柄が見えるのかなと感じました。



以下、中村直志の試合後コメント。
「今日は初めからある程度しっかりやれていたと思う。
チームとしても思った戦い方が出来ていたと思うし、
チャンスがあった中で1本でも入っていたら展開は違っていた
と思う。
磐田は真ん中にたくさん人がいるチームなので、足元ばかり
でつなぐとプレッシャーかけられると思った。
自分の動きとしてはフローデにボールが入った時に、
うまくサポートできる位置を心掛けていた。
攻撃の形は練習でやっていたことを出来ていた。
真ん中で作って外に運んだり、サイドチェンジしたりと
意識的に出来ていた。
チャンス作れていないわけではない。
あとは運というか、精度かな。
まあまだ残留も決まっていないけど、1つずつ積み重ねていく
しかない」





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ゴールなければ勝てないよ。−第31節 名古屋グランパスエイトvsジュビロ磐田− 蹴球人noコメント/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる