蹴球人noコメント

アクセスカウンタ

zoom RSS ケガ人復帰も勝利は覚束ず…−第29節 名古屋グランパスエイトvsFC東京−

<<   作成日時 : 2007/10/22 22:16   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

このところ、セフ退任、ピクシ−へ打診といった
ピッチ外の動きが騒がしく、難しい試合でしたね。

サポーターも選手も何を目標に戦うのか?

クラブがセフの戦い方を支持し、このまま今のサッカーを
継続するということを声高に宣言してもらえれば、
セフの下、一つになることもできるかもしれませんが
どんなサッカーを目指すか、ビジョンが見えないですからね。

それとも、ビジョンは新監督に任せっきりにするのでしょうか?

選手に意地を見せろと言われても難しいものがありますね。

私もこの試合をどう観れば良いのか分かりませんでした。
今さら、戦術的なことをどうこういってもしょうがないですし…。
とにかく声援を送ることしかないのかな。

このまま、淡々と試合を重ねていくだけとなってしまうのは
もったいないですね。

選手は皆、サポーターのためにも勝ちたいと思ってくれていると
思いますし、必死に戦っていると思いますが、
意識はどうしても選手毎にバラツキが出てくることでしょう。

今のまま、選手の気持ちを「勝つ」という方向に集約するのは
表面上は出来ても、心の底からは出来ないことと思います。



以下、ヨンセンの試合後コメント。
「コンディションはもう問題ないよ。
今日はチーム全体で試合をマネジメントできなかったね。
前半はすごく良かったけど、後半は少しロングボールが
多すぎた。
下位に低迷して苦しい状況だけど、少しでも上に行けるように
頑張っていきたい。」



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ケガ人復帰も勝利は覚束ず…−第29節 名古屋グランパスエイトvsFC東京− 蹴球人noコメント/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる