蹴球人noコメント

アクセスカウンタ

zoom RSS 今シーズン最初のタイトル戦−ゼロックス・スーパーカップ−

<<   作成日時 : 2007/02/24 23:13   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

Jリーグ開幕1週間前、毎年行われてシーズンを占う戦いと
位置づけられているゼロックス・スーパーカップ。

今年は昨年2冠の浦和と天皇杯準優勝のガンバ大阪の
争いだったのだが、誰が予想しただろう、4−0の大差が
つく試合となった。

浦和は今シーズン、アジアCLとリーグの両方を戦うので
厳しい日程が待ち受けている。
主力が何人か抜けていても質を保たなければならないし、
それが出来る陣容をそろえているはずだった。

この試合では闘莉王や長谷部、相馬などのレギュラーに
なるであろう選手が抜けてはいたが、それでも戦えるに
違いない、そう考えていたはずだ。

ところがマグノ・アウベスにハットトリックされ、内容でも
見るべきところなく完敗。

コンディションが開幕1週間前にしては低すぎ、攻守の
切り替えが遅かったことが印象的だ。

オジェック体制公式戦初戦は不安いっぱいの船出となった。


一方のガンバ大阪は、家長がU−22に行っていていなかった
が、その代わりにレギュラーに抜擢された左サイドバック・
安田が活きの良さを見せた。
途中出場の平井とともにユース出身のフレッシュな選手が
育ってきているようだ。

もちろんハットトリックのマグノに、遠藤、二川、橋本、明神の
中盤4枚の連動性も良くレベルが高い。

リーグ戦が楽しみといったところだ。


ところでこの大会、賞金総額5000万円となっているが、
内訳は優勝3000万円、準優勝2000万円。
もっと差をつけても良いように思うが、なぜつけないのだろうか?

これでは各々2000万円は参加料で、残りの1000万円が
優勝賞金となるわけで、総額の割に優勝の価値が低いように思う。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
リカピン
リカピン ...続きを見る
リカピン
2007/02/24 23:58
フェラガモ 通販
今シーズン最初のタイトル戦−ゼロックス・スーパーカップ− 蹴球人noコメント/ウェブリブログ ...続きを見る
フェラガモ 通販
2013/07/04 04:53

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
今シーズン最初のタイトル戦−ゼロックス・スーパーカップ− 蹴球人noコメント/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる